1. よくある質問

サービスについて

サロンカラーとホームカラーの違いは?
お客様の髪質、今の状態を見てダメージを最小限に抑えていくことや、似合うお色、スタイルに応じての質感をプロとして見極
めてご希望のお色にお仕上げしていくのが一番の違いです。 
子どもを連れて行ってもいいですか?
スタッフが子ども好きが多いので、気がねなくいつでもお連れ下さい。・・・逆にスタッフが楽しんでしまうかも(笑) 
シャンプー指名ってできるの?
特に指名制度は行っていませんが、お客様が気にいっていただけたスタッフがいれば喜んでシャンプーさせていただきます。 
施術時間ってどのくらい?
基本的には
カット ・・・ 1時間
カット+カラーorパーマ ・・・ 2時間
カット+カラー+パーマ ・・・ 3時間
カット+ストレート ・・・ 3時間 お急ぎの方、時間指定のある方は、気軽にご相談下さい。 
早い時間帯にやってもらうことはできますか?
はい、できます!日程と時間が決まりましたらご相談下さい。 その際にOPEN時間との差で30分につき¥500早朝料金としていただいております。ご了承下さい。 
希望のスタイルがうまく説明できない
分かる範囲でニュアンス等をお伝えいただいてもかまいませんが、イメージに近い切り抜き、 ヘアーカタログをお持ちいただくと分かりやすいです。お店にもヘアーカタログをいくつかご用意してますので、 決まってない方はご相談だけでもお気軽にお越し下さい。 

EMについて

EMシャンプーって何?
いつまでも美しく若々しい髪と地肌を保つためのEMのエキス成分とEMセラミックス、 さらにダメージ毛を補修する
ケラチンP.P.Tと髪の水分保持に役立つコラーゲンP.P.Tの効果を実感できるまで配合した高級シャンプーです。 サロンのシャン
プーもこれを使っています。 
EMのエキス成分って何?
天然成分であるコメヌカ、パパイヤ、海草をEM菌によって発酵させたエキス成分で、EMの持つ抗酸化力(老化防止作用)を強化したものです。これをヘアケア製品に配合することにより髪や地肌をより若々しく健やかな状態に保ちつつ、製品中の保存料を大幅に減らしています。 
そもそもEMって何?
EMとは、発酵食品に使われている乳酸菌や酵母など自然界の有用な微生物を集めたもので、一言で言えば善玉菌のかたまりです。特徴として「浄化作用」と「抗酸化作用」この二つの大きな力を持っています。世界130カ国以上で活用され、多くの政府やNGOが河川や湖の浄化に広く使用しています。 

髪の毛について

くせ毛はなぜ出来るの?
毛根から毛が伸びてくるときに、内側と外側の繊維がねじれてしまい、髪が曲がってしまうのが「くせ毛」のこと。 そして、年齢が上がるにつれ毛質・体質が変わるようで、くせ毛の人は増えていくようです。
ちなみに黒人の直毛率はゼロ。
白人(金髪)では1割。
アジア人では3割。
意外と直毛の人って少ないみたいです。 
髪の毛に良い食べ物はなに?
髪の毛の主成分はケラチンとたんぱく質です。たんぱく質が不足すると、髪が細くなったり、弱って抜けやすくなります。 良質のたんぱく質を摂取することが育毛には欠かせません。また、髪の成長を促すためにはたんぱく質だけでなく、 ビタミン・ミネラルも必要となります。髪の成長や脱毛予防に効果のある栄養素をあげるならば、たんぱく質、鉄、亜鉛、銅、 ビタミンB群、葉酸、ビタミンA・C・Eなどがあります。

【食べ物例】
豆 大豆などの豆類(たんぱく質、マグネシウム)
ゴマ ゴマ、ナッツ類(不飽和脂肪酸、ビタミンE)
わかめ わかめ、昆布、海苔などの海藻類(ヨード、カルシウムなどのミネラル)
野菜 野菜や根菜(βカロチン、ビタミンC)
魚 魚類(たんぱく質、オメガ3脂肪、亜鉛)
椎茸 椎茸などのキノコ類(ビタミンD、食物繊維)
いも じゃがいも、さつまいもなどのイモ類(食物繊維、炭水化物)

髪も体の一部ですから、「髪に良い食べ物=体に良い食べ物」です。

【抜け毛が気になる方へ】
ビタミンEを含む、ゴマやナッツ類、玄米を摂取するように心がけましょう。
ビタミンEには、細胞の老化を防止し、頭皮の血液循環を良くする働きがあります。 
サロンカラーとホームカラーの違いは?
お客様の髪質、今の状態を見てダメージを最小限に抑えていくことや、似合うお色、スタイルに応じての質感をプロとして見極めてご希望のお色にお仕上げしていくのが一番の違いです。